カテゴリー

1085
PUBLIC ARTS HERE
Author Archive
橋本活道 / 回天一枝 太田道灌騎馬像

橋本活道 / 回天一枝 太田道灌騎馬像

東京荒川ライオンズクラブ寄贈 素材:ブロンズ Size:W4.0×D4.0xH8.0m 彫刻家・北村西望の弟子で僧侶でもあった橋本活道による作品。1989年12月設置 室町時代の武将太田道灌の山吹伝説をもとに、「回天」の...
>続きを読む
蔡國強 / 亀の噴水

蔡國強 / 亀の噴水

幸運を呼ぶ動物とされているアカウミガメの学名『Caretta Caretta』から名付けられた『カレッタ汐留』のシンボルとして親しまれている噴水。 中国出身の世界的現代美術のアーティスト蔡國強(ツァイグォチャン)により、...
>続きを読む
金昌永 / SAND PLAY 005

金昌永 / SAND PLAY 005

駅舎のデザインコンセプト「地層」に合わせた土をテーマとした作品。何種類もの砂を薄く重ねて塗り込んだ上に油彩で影を表現している。立体的に見えるがリアリスティックに描かれた平面作品。
鉄道唱歌の碑

鉄道唱歌の碑

1957/1976年設置 JR新橋駅 汐留口左側を出てゆりかもめに向かう途中にあるD-51機関車の動輪と鉄道唱歌の歌碑。 D-51は日本のSLでは最多の数が作られ「デゴイチ」の愛称で親しまれた機関車。鉄道発祥の地、新橋で...
>続きを読む
関根伸夫 / 豊穣の海 "The Fertile Sea"

関根伸夫 / 豊穣の海 “The Fertile Sea”

高層階レストランフロアのエレベーター前に設置された作品。1970年代前後の日本でものに加工をせずそのまま提示することで新たな芸術表現を試みた「もの派」を代表する作家関根伸夫の作品。関根は「公共空間を活性化させるアート」と...
>続きを読む
谷山恭子 / 街のはなし

谷山恭子 / 街のはなし

神奈川県青葉区の住宅街でアート作品を展示するAOBA+ART2014リビング・アーカイヴ展出品作品。 青葉区に住む5歳から80歳代の住民11人に聞いた街の中の「好きな場所」を、緯度経度の座標、インタビューエッセイ、写真の...
>続きを読む
谷山恭子 / Lat/Long project YOKOHAMA

谷山恭子 / Lat/Long project YOKOHAMA

神奈川県青葉区の住宅街でアート作品を展示するAOBA+ART2014リビング・アーカイヴ展出品作品。 震災以後各地で継続している緯度経度を用いて「わたしたちの日常に感謝し、いつもと変わりない日々を祝福するプロジェクト」。...
>続きを読む
池田光宏 / 青葉食堂

池田光宏 / 青葉食堂

1969年横浜生まれのアーティスト。AOBA+ART2013では「青葉食堂〜わたしのお庭であいましょうツアー〜」のディレクションを行った。 「青葉食堂」は葉っぱの形をした黒板に「各家庭の夕飯の献立を玄関先に提示する住民参...
>続きを読む
ima / AOBA+ARTソーラーハウス

ima / AOBA+ARTソーラーハウス

小林恭とマナの空間デザインユニット。店舗建築設計を中心に空間構成、プロダクトと多岐にわたる分野で活動している。2008年よりAOBA+ARTに参加。「AOBA+ARTソーラーハウス」は常設作品として設置された小さなソーラ...
>続きを読む
海老原喜之助 / 合掌

海老原喜之助 / 合掌

本堂の階段壁面に設置された合掌をモチーフにしたモザイク壁画。素材は大理石。壁面を合掌する祈りの手が埋め尽くし、手の線は鮮やかな石で描かれている。裏側の階段にも白い線の合掌壁画がある。 海老原は鹿児島県出身の洋画家。日本と...
>続きを読む
ima / ちいさいおうち

ima / ちいさいおうち

小林恭とマナの空間デザインユニット。店舗建築設計を中心に空間構成、プロダクトと多岐にわたる分野で活動している。2008年より神奈川県青葉区の住宅街の中でアート作品を製作・展示するプロジェクト「AOBA+ART」に参加。 ...
>続きを読む
脇田愛二郎 / HELIX-8910K

脇田愛二郎 / HELIX-8910K

銀座と八重洲の間、外堀通りと鍛冶橋通りの交わる鍛冶橋交差点に立つ塔のモニュメント。 幾何学的なねじれをモチーフに光の反射で遠くからでもよく目に入る。
本間純 / 日々−猫

本間純 / 日々−猫

神奈川県青葉区の住宅街の中でアート作品を製作・展示するプロジェクト「AOBA+ART」常設作品。2008年より「AOBA+ART」参加し、ディレクターとしても関わった本間氏の作品。 住宅街の日常の風景として、猫を象った彫...
>続きを読む
愛こそ平和の母なれ

愛こそ平和の母なれ

作者不詳/Anonymous 東急東横線都立大学駅から徒歩7分にあるホールや図書館、体育館などの複合施設公園に設置された作品。取り壊された目黒区公会堂にあった母子像を移設したもの。
ヘルムート・ヤーン / 東京駅八重洲口グランルーフ

ヘルムート・ヤーン / 東京駅八重洲口グランルーフ

デザインアーキテクト:ヘルムート・ヤーン(マーフィー/ヤーン,Inc.) Helmut Jahn(Murphy/Jahn, Inc) 設計:東京駅八重洲開発設計共同企業体(日建設計・JRE設計) 東京駅八重洲口に立つ高層...
>続きを読む
杉浦藍 / 空とある風景

杉浦藍 / 空とある風景

AOBA+ART2014リビング・アーカイヴ展出品作品。 FRP、スポンジ、パンチングメタルなど様々なマテリアルを組み合わせて立体作品を製作してきたアーティスト初の屋外展示。丘からこの地を見た際に、色とりどり三角の屋根が...
>続きを読む
高濱英俊 / 水のかたち

高濱英俊 / 水のかたち

東急東横線都立大学駅から徒歩7分にある複合施設図書館裏側に設置。 水をモチーフに石彫作品を制作する彫刻家の作品。
井口雄介 / KALEIDOSCOPE

井口雄介 / KALEIDOSCOPE

AOBA+ART2014リビング・アーカイヴ展出品作品。 エリア内の各所7カ所に展開された万華鏡型作品。風景の一部になるようなインスタレーションを製作してきたアーティスト。今回は逆に風景を作品の一部にする試みとして、万華...
>続きを読む
万葉集歌碑

万葉集歌碑

東急東横線都立大学駅から徒歩7分にある複合施設図書館裏側に設置。 万葉集の中から、現在の目黒区・東京西南部の防人と、その妻によって詠まれた歌3首を石に彫り込んでいる。 ・巻二十の4415番 物部歳徳(もののべのとしとこ)...
>続きを読む
野上公平 / 燦々

野上公平 / 燦々

東急東横線都立大学駅から徒歩7分にあるホールや図書館、体育館などの複合施設北側に設置された作品。 この地にあった東京府立高等学校創立70周年、東京都立大学創立50周年を記念して、新潟県南魚沼郡出身の石彫彫刻家・野上公平氏...
>続きを読む
渡辺力 / 日比谷第一生命ポール時計

渡辺力 / 日比谷第一生命ポール時計

日本を代表するプロダクトデザイナー渡辺力氏の自他ともに認める代表作。重厚な建築との調和、景観への配慮、視認性の高さをバランスよく考えながらモダンなデザインへと結晶させている。その後のパブリッククロックにも影響を与えたと言...
>続きを読む
田辺光彰 / 籾-MOMI-2007

田辺光彰 / 籾-MOMI-2007

東急田園都市線たまプラーザ駅から徒歩2分 支店建て替えに合わせて、設置されたモニュメント。横浜出身の彫刻家・田邊光彰氏によって製作され、稲作文化の重要性を訴えっている。インドやタイなどにもMOMIシリーズの彫刻を設置して...
>続きを読む
青の広場

青の広場

作者制作年不詳 JR浜松町駅前の高層ビル1階のオープンスペース。海を思わせる青のタイルが敷き詰められ、その上を木彫のオブジェが6体置かれている。
恵比寿駅高架下壁画

恵比寿駅高架下壁画

恵比寿地区町会連合会美化推進委員会 バンタンデザイン研究所 Size:H2000xW8000mm(通りの両側に2面ずつ計4面) 恵比寿駅JR山手線線と駒沢通りが交差する高架下の壁面に描かれた壁画。3年ぶり2回目となる更新...
>続きを読む
伊藤隆道 / 七つの回転

伊藤隆道 / 七つの回転

JR大崎駅から大崎ニューシティに向かう歩道橋内両側に設置された7つの球体オブジェ。回転する7つの球体それぞれの違いを見てみるとおもしろい。
山口勝弘 / 三重奏 "Trio"

山口勝弘 / 三重奏 “Trio”

品川区大井町出身。1951年、瀧口修造のもと武満徹らと実験工房を結成。音楽、演劇、映像などの分野を超えてテクノロジーがひらく新しいアートの可能性に取り組み、日本のメディアアートの先駆者として知られるアーティスト。 商業ビ...
>続きを読む
脇田愛二郎 / ねじられた柱

脇田愛二郎 / ねじられた柱

螺施、ねじれ、過巻をテーマにした作品を製作してきた作家の小品。まっすぐにねじれながら起立する黄色の柱は光が当たると凜々しい。
脇田愛二郎 / TRANSFORMASION

脇田愛二郎 / TRANSFORMASION

ねじれをテーマに抽象彫刻を多く制作してきた作家の作品。 幾何学的な面がリング状に造形されている。
伊東傀 / 海

伊東傀 / 海

産経国際書展「産経準大賞」金のトロフィー「天女の舞」を製作した1918年生まれの彫刻家。東京芸術大学名誉教授。1993年、しながわ美術家協会顧問。古来陸海路の要衝して栄えた品川の「海」をモチーフにした作品。品川区民公園に...
>続きを読む
トーマス・ボルズリー / 木立 "GROVE"

トーマス・ボルズリー / 木立 “GROVE”

Size:7.271×10.660×11.118m 山手通りに面したオープンスペースに設置された樹木を模した作品。10本の木々がおのおのの角度で立っている。設計はニューヨークを拠点にランドスケープを手...
>続きを読む