カテゴリー

1095
PUBLIC ARTS HERE
日本テレビ放送網株式会社 / シオタマ

日本テレビ放送網株式会社 / シオタマ

日テレタワーに設置された人型のオブジェ。 2003年、汐留の日テレタワーが完成した際に「アート驚く!」と題したイベントでこの「シオタマ」がお披露目された。 この四つん這いのシオタマは、当時本社屋周辺の随時所で見られたが、...
>続きを読む
椿昇 / Polly Zeus

椿昇 / Polly Zeus

赤坂サカス敷地内の「憩いの広場」にある2羽の巨大なインコの彫像。 2008年秋に行われた「Akasaka Art Flower 08」の出展作品として椿昇氏によって制作された。 椿昇は京都出身の芸大美術家で、1980年代...
>続きを読む
小笠原信行 / Spring has come ! いずみのゲート

小笠原信行 / Spring has come ! いずみのゲート

「未来の贈り物」がコンセプトの、大泉ゆめりあアートプロジェクトの作品。 天と地を行き交い、世界に豊穣生命の活力をもたらす水をモチーフにし、水に対する感受性をもう一度見直し、水との共生を目指した作品。
和田政幸 / カタクリ・カタリ  土のひとりごと

和田政幸 / カタクリ・カタリ 土のひとりごと

「未来の贈り物」がコンセプトの、大泉ゆめりあアートプロジェクトの作品。 東京では大泉学園周辺でしか見ることができない貴重な片栗を通じて、大泉の自然や風土を感じ取ってもらいたいという想いから制作された作品。 潜望鏡のような...
>続きを読む
団塚栄喜 / RE-BIRTH 空からのメッセージ

団塚栄喜 / RE-BIRTH 空からのメッセージ

「未来の贈り物」がコンセプトの、大泉ゆめりあアートプロジェクトの作品。 大泉学園一帯がかつて湧水池だったことを背景に、雨水を大地に還し植物を育てる機能を持った本作品が制作された。 ブロンズ製の老木の内部には木炭が充填され...
>続きを読む
大岩オスカール幸男 / タイムガーデン

大岩オスカール幸男 / タイムガーデン

「未来の贈り物」がコンセプトの、大泉ゆめりあアートプロジェクトの作品のひとつ。 透明の壁に囲まれた空間の中に、1000年前のこの土地が保存されている様子を表現した作品。 透明ガラスには、作者の以下のメッセージが書かれてい...
>続きを読む
菊地伸治 / 地平線の断片 No.2 "Fragments of the horizon No.2"

菊地伸治 / 地平線の断片 No.2 “Fragments of the horizon No.2”

東京都庁におかれたパブリックアート38作品のうちのひとつ。 東京都庁第一庁舎の西側すぐの屋外におかれており,第一庁舎ロビー内部からも作品を確認できる。
岡本勝利 / 繋がり "Connetcion"

岡本勝利 / 繋がり “Connetcion”

東京都庁におかれたパブリックアート38作品のうちのひとつ。 東京都庁第一庁舎の北西角におかれている。 数多くのパーツが組み合わさって,全体として四角柱を構成している。 個々のパーツは不整形でまばらだが,結合部だけはジグソ...
>続きを読む
ジャン・アルプ / 星のアンフォラ壺 "Amphere d'Etoile"

ジャン・アルプ / 星のアンフォラ壺 “Amphere d’Etoile”

※作品の鑑賞には通行証が必要です(料金は無料, 見学手続きは第一庁舎2階にて(2017年4月現在))。 東京都庁におかれたパブリックアート38作品のうちのひとつ。 東京都庁第一庁舎3階から第二庁舎3階へとわたる連絡通路の...
>続きを読む
マルタ・パン / 風景の断片 "Fragment de paysage"

マルタ・パン / 風景の断片 “Fragment de paysage”

東京都庁におかれたパブリックアート38作品のうちのひとつ。 東京都庁第二庁舎の南西側の屋外に置かれている。
伊原通夫 / 鉄樹開花(父に捧ぐ)

伊原通夫 / 鉄樹開花(父に捧ぐ)

東京都庁におかれたパブリックアート38作品のうちのひとつ。 東京都庁第一庁舎のロビー中央に設置されている。 現代彫刻界の巨匠のひとり,伊原通夫氏による作品で,5つのキューブが最も離れた頂点をむすぶようにワイヤーで貫かれて...
>続きを読む
岡本太郎 / 午後の日

岡本太郎 / 午後の日

都立多磨霊園の,岡本太郎一家3人が眠る墓に置かれた作品。 この作品は岡本太郎本人の墓標になっていて,1995年に死去した岡本太郎がこの下に眠っている。一周忌の1996年に設置された([1][2])。 これと非常によく似た...
>続きを読む
岡本太郎 / 顔

岡本太郎 / 顔

都立多磨霊園の,岡本太郎一家3人が眠る墓に置かれた作品。 この作品は父・岡本一平の墓標になっていて,1948年に死去した一平氏がこの下に眠っている。1954年の七回忌に設置された([1])。 もともと『顔』は花器として制...
>続きを読む
清水九兵衞 / MAIKAZURA

清水九兵衞 / MAIKAZURA

抽象彫刻作家の第一人者であり,赤いゴツゴツした立体造形を多数制作した,清水九兵衛氏の作品。 郷土の森総合体育館(府中市立総合体育館)の入口そばに設置されている。 日本舞踊で使用されるかつらのようなフォルムであり,舞う演者...
>続きを読む
イサム・ノグチ / In Silence Walking

イサム・ノグチ / In Silence Walking

※作品の鑑賞には通行証が必要です(料金は無料, 見学手続きは第一庁舎2階にて(2017年4月現在))。 東京都庁におかれたパブリックアート38作品のうちのひとつ。 東京都庁第一庁舎と第二庁舎をむすぶ連絡通路に設置されてい...
>続きを読む
建畠覚造 / WAVING FIGURE

建畠覚造 / WAVING FIGURE

東京都庁におかれたパブリックアート38作品のうちのひとつ。 東京都議会議事堂2階の中央にあるエントランスホールに設置されている。 建畠覚造氏が多く制作している”WAVING FIGURE”シリーズ...
>続きを読む
多田美波 / 澪 "Headstream"

多田美波 / 澪 “Headstream”

東京都庁におかれたパブリックアート38作品のうちのひとつ。 東京都議会議事堂1階の中央にあるエントランスホールに設置されている。 ガラス板が角度を変えて重ねられており,天井の照明をとりこんで波のように輝いている。 作者の...
>続きを読む
成田武羅 / SORI No86

成田武羅 / SORI No86

東京都庁におかれたパブリックアート38作品のうちのひとつ。 第一本庁舎と第二本庁舎をむすぶ2階広場のふれあいモールに設置されている。「新宿中央公園南」交差点の北東角にある階段をのぼった先にある。 現代彫刻家,成田武羅氏に...
>続きを読む
堀内正和 / 三々五々の四面体 "Tetraheadons by twos and threes"

堀内正和 / 三々五々の四面体 “Tetraheadons by twos and threes”

東京都庁におかれたパブリックアート38作品のうちのひとつ。 第二本庁舎のロビーの中央にあり,1階から2階まで突き抜けている。 作品名が示すとおり,柱の上下2ヶ所を四面体の集合体がとりかこんでいる。下は大きな正四面体が2つ...
>続きを読む
篠田守男 / 空中庭園TC5802 "Garden in the air TC5802"

篠田守男 / 空中庭園TC5802 “Garden in the air TC5802”

東京都庁におかれたパブリックアート38作品のうちのひとつ。 第二本庁舎の中央西側に設置されている。 題名の”TC”は”Tension and Compression”の略で...
>続きを読む
速水史郎 / 宇宙からのメッセージ

速水史郎 / 宇宙からのメッセージ

東京都庁におかれたパブリックアート38作品のうちのひとつ。 第一本庁舎の西側,「新宿中央公園前」交差点の南東角そばの歩道に設置されている。 大小の黒い円盤はつるりと滑らかに磨かれており,人々に圧迫感を与えない。一方で,作...
>続きを読む
森正 / 熔融

森正 / 熔融

東京都庁におかれたパブリックアート38作品のうちのひとつ。 第一本庁舎と第二本庁舎をむすぶ2階広場のふれあいモールに設置されている。「新宿中央公園南」交差点の南東角にある階段をのぼった先にある。 現代彫刻家,森正氏による...
>続きを読む
関根伸夫 / 水の神殿 "Shrine of the water"

関根伸夫 / 水の神殿 “Shrine of the water”

東京都庁におかれたパブリックアート38作品のうちのひとつ。 第一本庁舎と第二本庁舎をむすぶ2階広場のふれあいモールに設置されている。 堀のように水の張られた外周部分はベンチのように腰掛けることができ,多くの人がつどう。 ...
>続きを読む
関根伸夫 / 空の台座 "Pedestale of the sky"

関根伸夫 / 空の台座 “Pedestale of the sky”

東京都庁におかれたパブリックアート38作品のうちのひとつ。 第一本庁舎と第二本庁舎をむすぶ2階広場のふれあいモールに設置されている。 魚眼レンズで街並みを映したかのように,高層ビルや山などの色々なモチーフが内側にむけてそ...
>続きを読む
山西俊彦 / 点・転・天 90-D "TEN TEN TEN 90-D"

山西俊彦 / 点・転・天 90-D “TEN TEN TEN 90-D”

東京都庁におかれたパブリックアート38作品のうちのひとつ。 第一本庁舎と第二本庁舎をむすぶ2階広場のふれあいモールに設置されている。 直方体の組がうねりながら互いにつながっている。鉱物のように磨きこまれた鏡面が印象的。
Ly / PARK'S GRAY

Ly / PARK’S GRAY

壁画 mural アメリカ料理を中心とした裏原宿のカフェ「San Francisco Peaks」の壁面に、ペインターLyによって描かれた壁画作品。 Ly.は、ストリートを中心に脳内でイメージした世界やモンスターをモノク...
>続きを読む
ジオ・ゼッグラー / 無題

ジオ・ゼッグラー / 無題

ZIO ZIEGLERは、サンフランシスコを拠点に活動しているスプレーアーティスト。 スニーカーメーカーのVANSがZIO ZIEGLERのスポンサーになっており、本作はZIO ZIEGLER×VANS×BEAMSの3者...
>続きを読む
ドルク / キティ・ライオット

ドルク / キティ・ライオット

ノルウェー出身のDolkは、世界中で評価されるグラフィティアーティストの一人。 顔や名前を一切明かさずに活動するスタイルは、「第2のBanksy」とも称される。 本作品は、Dolkが2012年10月に初来日をした際に1ヶ...
>続きを読む
ジュリアン・オピー / People. 14.

ジュリアン・オピー / People. 14.

LED 両面ディスプレイ LED double sided monolith 202.0 × 84.0 × 30.0 cm イギリス出身の現代アーティストジュリアン・オピーの作品。 最小限の要素によって構成された人々が行...
>続きを読む
草間彌生 / 木に登った水玉 2017

草間彌生 / 木に登った水玉 2017

ミクストメディア Mixed media 国立新美術館開館10周年「草間彌生 わが永遠の魂」展の開催に合わせて設置されたインスタレーション作品。 美術館の周りに植えられたケヤキの木に草間彌生の象徴的なドット柄の布が巻き付...
>続きを読む