カテゴリー

1095
PUBLIC ARTS HERE
日本 Japan > 東京都 Tokyo > 港区 Minato > 新橋 Shimbashi ( 12 作品)
日本テレビ放送網株式会社 / シオタマ

日本テレビ放送網株式会社 / シオタマ

日テレタワーに設置された人型のオブジェ。 2003年、汐留の日テレタワーが完成した際に「アート驚く!」と題したイベントでこの「シオタマ」がお披露目された。 この四つん這いのシオタマは、当時本社屋周辺の随時所で見られたが、...
>続きを読む
吉岡堅二 / くじゃく窓

吉岡堅二 / くじゃく窓

JR新橋駅の地下ホームへと降りる通路に飾られたステンドグラス。 烏森改札から入って右奥へ進んだところにある。 新橋駅の地下ホーム開業を記念したもので,制作のためのガラスは欧州から直接取り寄せられ,完成まで約1年の月日が費...
>続きを読む
蔡國強 / 亀の噴水

蔡國強 / 亀の噴水

幸運を呼ぶ動物とされているアカウミガメの学名『Caretta Caretta』から名付けられた『カレッタ汐留』のシンボルとして親しまれている噴水。 中国出身の世界的現代美術のアーティスト蔡國強(ツァイグォチャン)により、...
>続きを読む
鉄道唱歌の碑

鉄道唱歌の碑

1957/1976年設置 JR新橋駅 汐留口左側を出てゆりかもめに向かう途中にあるD-51機関車の動輪と鉄道唱歌の歌碑。 D-51は日本のSLでは最多の数が作られ「デゴイチ」の愛称で親しまれた機関車。鉄道発祥の地、新橋で...
>続きを読む
関根伸夫 / 豊穣の海 "The Fertile Sea"

関根伸夫 / 豊穣の海 “The Fertile Sea”

高層階レストランフロアのエレベーター前に設置された作品。1970年代前後の日本でものに加工をせずそのまま提示することで新たな芸術表現を試みた「もの派」を代表する作家関根伸夫の作品。関根は「公共空間を活性化させるアート」と...
>続きを読む
新橋駅SL広場 C11 292号

新橋駅SL広場 C11 292号

新橋駅(汐留駅)から一番列車が出発した鉄道発足100周年を記念し、保存展示された国鉄C11形蒸気機関車。1945年製造。12時、15時、18時と一日三回汽笛が鳴らされる。
瀬戸団治 / 愛の像

瀬戸団治 / 愛の像

寄贈:東京新橋ライオンズクラブ 新橋駅前には意外にも銅像やモニュメントが多い。設置保存された蒸気機関車の横に立つこの女神像もそのひとつ。元日展評議員の彫刻家、瀬戸団治による制作。東京新橋ライオンズクラブ20周年を記念して...
>続きを読む
乙女と盲導犬の像

乙女と盲導犬の像

詩:川内康範 Poem:Kohan Kawauchi 素材:プロンズ/Bronze 新橋駅SL広場ニュー新橋ビルの前、盲導犬普及のために設置された銅像。東京虎ノ門ライオンズクラブによって設置された。この銅像の設置を機に盲...
>続きを読む
愛のライオン像

愛のライオン像

作者不詳/Anonymous 新橋駅日比谷口を出て交番の前、東京新橋ライオンズクラブ25周年を記念して、身心障害者のための募金箱として設置された作品。 台座には「身心障害者に愛の手を」と記されて募金箱が置かれている。
メリッサ・マイヤー / SKOWHEGAN BLUE FLOATING WORLD

メリッサ・マイヤー / SKOWHEGAN BLUE FLOATING WORLD

メリッサ・マイヤー Melissa Meyer ハニカムパネル、油彩 Oil Painting, Honeycomb Aluminum Panel 2003 東京都港区東新橋1-5-2 汐留シティセンター Shiodom...
>続きを読む
展望 / heaven of matter

展望 / heaven of matter

展望 Zhan Wang 2003 東京都港区東新橋1-5-2 汐留シティセンター Shiodome City Center 1-5-2 Higashi Shinbashi, Minato-ku, Tokyo
アンティノウス像 "Antinous as Vertumnus"

アンティノウス像 “Antinous as Vertumnus”

2世紀初期