http://at-art.jp/wp-content/uploads/2015/10/kogane_isetaka1.jpg

作者不詳

2009年

神奈川県横浜市中区黄金町2丁目7-1 黄金町交番

Koganecho police box, 7-1, 2-chome, Koganecho, Naka-ward, Yokohama-shi, Kanagawa

http://at-art.jp/wp-content/uploads/2015/10/kogane_isetaka2.jpg

2009年4月16日に地域防犯のシンボルとして新規開所された黄金町交番に設置された伊勢佐木警察署のマスコットキャラクター「イセタカ君」のモニュメント。県内の交番でモニュメントが設置されているのは、黄金町交番だけだという。

モニュメントは、ハイタカといわれる鷹で、「大鷹や隼などと同じタカ科の猛禽類で、胸や羽に、明瞭な黄斑、強くて鋭く曲がったくちばし、3本のかぎ爪等が特徴」、「威風堂々とした姿と、飛翔し獲物を狙う姿が、パトロールしている警察官に似ていることから選ばれました」という(伊勢佐木警察署Webサイトより)

Pocket