http://at-art.jp/wp-content/uploads/2015/12/kamio_police1.jpg

倉重光則

Mitsunori Kurashige

1997年

神奈川県横浜市港南区上大岡西1ー6-1 上大岡駅前交番

1-6-1 Kamiooka-nishi, Konan-ku, Yokohama-shi, Police box

http://at-art.jp/wp-content/uploads/2015/12/kamio_police2.jpghttp://at-art.jp/wp-content/uploads/2015/12/kamio_police3.jpghttp://at-art.jp/wp-content/uploads/2015/12/kamio_police4.jpg

素材:アルミニウム、蛍光灯、ガラス、(外壁)御影石
aluminum, Fluorescent light, glass, (Outer wall) granite
Panel Size:H250×W250×D20cm
横浜港南ロータリークラブ寄贈

京急上大岡駅直結の「ゆめおおおか」におかれた作品のひとつ。
南條史生氏が主導となり,「ゆめおおおかアートプロジェクト」の一環として交番に設置された。

◆作者のメッセージ(ゆめおおおかHPより)
「日本で初めてのアーティストが作った交番です。パネルに使われた4色はそれぞれ水色―純粋な心、肌色―健康な肉体、黒―強靭な精神、黄―暖かい感情を表し、人間のあるべき姿を象徴的に示し、我々に社会における交番の役割を思い出させてくれます。」
1946年福岡県生まれ。神奈川県三浦市在住のアーティスト。金属や石、蛍光灯を用いたミニマルな作品で知られる作家。
壁面の石のパターンも作家によるもの。

Pocket