http://at-art.jp/wp-content/uploads/2015/06/airnest_1.jpg

池上俊郎

Toshiro Ikegami

2009年

静岡県三島市文教町1丁目8 JR三島駅北口広場

JR Mishima Sta. North Exit, 1-8 Bunkyo-cho, Mishima-shi, Shizuoka

http://at-art.jp/wp-content/uploads/2015/06/airnest_2.jpghttp://at-art.jp/wp-content/uploads/2015/06/airnest_3.jpghttp://at-art.jp/wp-content/uploads/2015/06/airnest_4.jpg

作品名は「きす」と読む。
三島駅の北口(新幹線口)を降りて正面にあるパブリックアート。

3本のステンレスパイプを組み合わせた作品は,かつて安藤忠雄研究所に勤め,グッドデザイン賞を数多く受賞した,建築家の池上俊郎氏によるもの。
富士山,湧水,緑,溶岩,市民の和,三島の未来を表現したという。

2009年9月に三島駅北口整備の一環として設置された。
市民の寄贈によるもので,銘板には「三島大好き市民より」とある。
三島駅周辺は,2012年に日大国際関係学部の新校舎が完成するなど,数年前まで駅前整備が進められていた。

構造・大きさ:ステンレス製

Pocket