http://at-art.jp/wp-content/uploads/2017/04/headstream_1_R.jpg

多田美波

Minami Tada

1991年

東京都新宿区西新宿2丁目8-1 都議会議事堂1階

tokyo metropolitan assembly building 1F, 2-8-1 Nishi-shinjuku, Shinjuku, Tokyo

http://at-art.jp/wp-content/uploads/2017/04/headstream_2_R.jpghttp://at-art.jp/wp-content/uploads/2017/04/headstream_3_R.jpghttp://at-art.jp/wp-content/uploads/2017/04/headstream_4_R.jpg

東京都庁におかれたパブリックアート38作品のうちのひとつ。
東京都議会議事堂1階の中央にあるエントランスホールに設置されている。

ガラス板が角度を変えて重ねられており,天井の照明をとりこんで波のように輝いている。

作者の多田美波氏は,金属やガラスなどを題材にして光の反射を取り入れた作品を多く制作し,昭和~平成期の立体造形をリードした作家。1988年に紫綬褒章を,1994年に勲四等宝冠章を,2012年に女子美術大学より名誉博士号を授与された。
1962年に多田美波研究所が設立された。多田美波氏本人は2014年に東京都で死去したが,思想を継いだ作家たちが現在も制作活動をつづけている。2010年代後半からは主に制作の場が台湾に移されている。

Pocket