http://at-art.jp/wp-content/uploads/2017/04/tc5802_1_R.jpg

篠田守男

Morio Shinoda

1991年

東京都新宿区西新宿2丁目8-1 東京都庁第2本庁舎1階

Tokyo Metropolitan Govenment Building No.2 1F, 2-8-1 Nishi-shinjuku, Shinjuku-ku, Tokyo

http://at-art.jp/wp-content/uploads/2017/04/tc5802_2_R.jpghttp://at-art.jp/wp-content/uploads/2017/04/tc5802_3_R.jpghttp://at-art.jp/wp-content/uploads/2017/04/tc5802_4_R.jpghttp://at-art.jp/wp-content/uploads/2017/04/tc5802_5_R.jpg

東京都庁におかれたパブリックアート38作品のうちのひとつ。
第二本庁舎の中央西側に設置されている。

題名の”TC”は”Tension and Compression”の略で,鋼鉄線の張力や圧力で金属塊を空中に固定させる,独特な手法と関係がある(参照: gallery uchiyama HP)。作者の篠田守男氏によってシリーズ化されており,題名には”TC”で始まる番号が付される。

本作品もまた,横から覗き込むとパーツを空中に浮かばせるために細いワイヤーが緻密に張り巡らされている様子がうかがえる。

Pocket