カテゴリー

1085
PUBLIC ARTS HERE
Public Arts tagged "Louis Fransen"
ルイ・フランセン / 長岡今昔

ルイ・フランセン / 長岡今昔

ベルギー出身で,日本国内で陶板やステンドグラスを中心に数多くのパブリックアートを制作してきたルイ・フランセンによる作品。 1957年に来日した宣教師の一面も持つアーティストであり,ヨーロッパで教会の装飾に使われたステンド...
>続きを読む
ルイ・フランセン / Deep Sea Dreams

ルイ・フランセン / Deep Sea Dreams

原画:ルイ・フランセン 素材:ステンドグラス Size:H3.0m × W7.1m 企画・製作:日本交通文化協会 ベルギー出身、1957年に来日した宣教師の一面も持つアーティスト。教会の装飾に関わり、ヨーロッパのステンド...
>続きを読む
ルイ・フランセン / ふれあい

ルイ・フランセン / ふれあい

素材:陶板レリーフ 題字揮毫:北本正雄 Masao Kitamoto(元北区区長) 高架下の出口脇に設置された壁画レリーフ。厚みのあるレリーフと波打つタイル模様が印象的だ。
大津英敏 / 白金春秋

大津英敏 / 白金春秋

素材:ステンドグラス Sizr:H2400m × W8600m 少女や家族を題材にした作品を描く洋画家の原画を元にした作品。季節の変化と少女の内面を物語を感じさせる画面に構成。 監修:ルイ・フランセン 制作:クレアーレ ...
>続きを読む
ルイ・フランセン / The metamorphosis of Edo -江戸の町の変形・変化・変質-

ルイ・フランセン / The metamorphosis of Edo -江戸の町の変形・変化・変質-

ベルギー出身で日本でも多くのパブリックアートを製作したアーティスト。 「変化」と「時間の流れ」という駅デザインのテーマに呼応するように、 江戸の街の変化を幾何学形態の中に落とし込んでいる。 ステンレスには祭りのイメージ、...
>続きを読む