カテゴリー

1085
PUBLIC ARTS HERE
三木俊治 / 行列 "SPACE SHIP EARTH NAVIGATORS"

三木俊治 / 行列 “SPACE SHIP EARTH NAVIGATORS”

素材:銅、鉄鋼 bronze, steel 三木俊治は、70数回に及ぶ海外旅行をし、各地で見たさまざまな意味をもつ行列、目にした大群衆から“行列”シリーズは生まれました。象徴化された人物像が地球をあらわすシンプルな形状の...
>続きを読む
マリーナ・アブラモヴィッチ / 黒い竜―家族用

マリーナ・アブラモヴィッチ / 黒い竜―家族用

マリーナ・アブラモヴィッチ Marina Abramović クリスタル crystal 1994 東京都立川市曙町2-36-2 2-36-2 Akebono-cho, Tachikawa-shi, Tokyo アブラモ...
>続きを読む
片岡球子 / 江戸の浮世絵師たち~面構のうち『浮世絵師勝川春章』『国貞改め三代豊国』

片岡球子 / 江戸の浮世絵師たち~面構のうち『浮世絵師勝川春章』『国貞改め三代豊国』

『国貞改め三代豊国』 片岡球子 北海道出身の大胆な構成、色彩の作品で知られる日本画家の代表作「江戸の浮世絵師たち~面構(つらがまえ)のうち『浮世絵師勝川春章』『国貞改め三代豊国』」を、大型美術陶板に拡大複製したパブリック...
>続きを読む
鶴巻崇 / 青の模様

鶴巻崇 / 青の模様

空と海の地平線を描いたその上に、深川八幡祭りで着用されるはっぴの柄から、江戸文字の「門仲」の2字を全体に配置した作品。 作品は遠くから全体を眺めた場合には、空と海の映像として認識が可能。近づくと等高線のように塗りわけられ...
>続きを読む
永金宏文 / 川舟

永金宏文 / 川舟

下町の風情を堀割と川舟で表現した作品。 風合いの異なる素焼きのタイル3000枚をランダムに張り込んだ壁面に、 木の川舟の底板をモチーフにした銅板鍛金のオブジェが掲げられている。
岡本太郎 / 歓び "Plaisir"

岡本太郎 / 歓び “Plaisir”

持田製薬株式会社の創業65周年記念として制作された作品。 常に「歓び」の心を持って、人々の健康的で豊かな暮らしに貢献したいとの想いから、この名前がつけられた。 前社長は学生時代から岡本太郎と親しくしており、前社長自身もま...
>続きを読む
樋口正一郎 / 20世紀文明の化石 ─ Art wall at Platform

樋口正一郎 / 20世紀文明の化石 ─ Art wall at Platform

樋口正一郎Webサイト 地下鉄ホーム軌道壁面全面に江東区で高度経済成長期に生産されてきた、さまざまな工業製品のスクラップをリサイクルして製作されたアート壁。塚本晋也監督の映画「鉄男」さながらの「鉄」の空間が広がっている。...
>続きを読む
吉原悠博 / テクノエティック・ツリー "Technoetic trees"

吉原悠博 / テクノエティック・ツリー “Technoetic trees”

1960年新潟県新発田市生まれ。新発田市で140年の歴史を持つ「吉原写真館」館主。 吉原悠博Web サイト 有機体の構造と皮膜情報化する都市空間にインスピレーションを得たという作品。 3次元CADで設計された立体映像をス...
>続きを読む
本郷三丁目ゆとりの空間制作プロジェクトチーム / CROSSHING HEARTS

本郷三丁目ゆとりの空間制作プロジェクトチーム / CROSSHING HEARTS

本郷三丁目ゆとりの空間制作プロジェクトチーム 選定委員:小林康夫(東京大学大学院総合文化研究科教授/選考取りまとめ)、野沢啓(詩人・評論家)、野村喜和夫(詩人)、新井豊美(詩人)、守中高明(詩人)、佐藤一郎(編集者) 文...
>続きを読む
STUDIO 707 / 土俵ぎわ-Around The Dohyo

STUDIO 707 / 土俵ぎわ-Around The Dohyo

寄贈:株式会社INAX(現LIXIL) 土俵際の緊張感とダイナミックな動きをやきものの持つ独特な素材感と色彩により表現
ルイ・フランセン / The metamorphosis of Edo -江戸の町の変形・変化・変質-

ルイ・フランセン / The metamorphosis of Edo -江戸の町の変形・変化・変質-

ベルギー出身で日本でも多くのパブリックアートを製作したアーティスト。 「変化」と「時間の流れ」という駅デザインのテーマに呼応するように、 江戸の街の変化を幾何学形態の中に落とし込んでいる。 ステンレスには祭りのイメージ、...
>続きを読む
平野智子 / 明日の医学と医療を拓く

平野智子 / 明日の医学と医療を拓く

平野智子 Tomoko Hirano 2008年設置 東京都文京区本郷7丁目3-1 東京大学本郷キャンパス医学部2号館前 7-3-1 Hongo, Bunkyo-ku, Tokyo The University of T...
>続きを読む
池田勇八 / トウヌルソル号 目黒元競馬場跡銅像

池田勇八 / トウヌルソル号 目黒元競馬場跡銅像

1907年から1933年まで目黒区下目黒にあった目黒競馬場跡地に、第50回日本ダービーを記念して、日本中央競馬会と大鳥前元競馬場通り商店街振興組合の協力で1983年11月に建てられた銅像。 ウマの名は「トウヌルソヌ」号 ...
>続きを読む
逢坂卓郎 / にじ色の方位

逢坂卓郎 / にじ色の方位

逢坂卓郎Webサイト 素材:ネオン、ダイクロカラーフィルター 光の入射角によって、透過光の色が変化する特性を持つダイクロカラーフィルターを使用した作品。 夜間は光の効果により、20以上のプログラムを楽しむことができるとい...
>続きを読む
ジャウメ・プレンサ / 七福神 "7 DEITIES OF GOOD FORTUNES"

ジャウメ・プレンサ / 七福神 “7 DEITIES OF GOOD FORTUNES”

素材:ガラスブロック、ステンレス、カラードランプ、ステンレス サイズ:Seven elements of 2500 x 1200 x 800 One element of 2500 x 7200 x 1500 二人がけベ...
>続きを読む
笠置季男 / マーキュリーの像 "Mercury"

笠置季男 / マーキュリーの像 “Mercury”

東京メトロの前身である帝都高速度交通営団(営団地下鉄)が設置したマスコット像。 戦後を代表する彫刻家・笠置が「『戦後復興と伸びゆく若者の希望に燃えた感情を表現したい』としてギリシア神話に登場する「スピードと商業」の代表者...
>続きを読む
宇佐美圭司 / 垂直の夢

宇佐美圭司 / 垂直の夢

宇佐美圭司 生涯にわたって4つの人型を元に絵を描き続けた作家のモザイク壁画。 カフェに入ると正面から鑑賞できる。 背面にはマリーナ・アブラモヴィッチの作品が設置されている。
マリーナ・アブラモヴィッチ / Chair with Hat

マリーナ・アブラモヴィッチ / Chair with Hat

越後妻有の古民家を改装した宿泊できる作品「夢の家」やパフォーマンスなどで知られるユーゴスラビア出身のアーティストの作品。 背の高いスチール製の椅子のような形状に帽子ようなものがついた作品。
バルトロメウ・シド・ドス・サントス  / 日本橋駅壁画

バルトロメウ・シド・ドス・サントス / 日本橋駅壁画

バルトロメウ・シド・ドス・サントス 1993 ポルトガルのアーティスト「バルトロメウ・シド・ドス・サントス氏が制作したもので、 1543年にポルトガル人が種子島に漂着して以来、日本とポルトガルの友好を記念し 1993年1...
>続きを読む
海とみやこどり

海とみやこどり

素材:木材・使用樹種 ヒバ、ケヤキ(樹齢350年群馬県産) 地下鉄有楽町線・JR京葉線が接続された姿を、ケヤキ丸太の結合で表現。 「貯木場」ということもあるのだろう日本の木工技術の伝統的継ぎ手を配した木のオブジェ。波間に...
>続きを読む
岡崎乾二郎 / 1890

岡崎乾二郎 / 1890

アーティストサイト http://kenjirookazaki.com 造形作家・批評家として活動する作家の作品。 喫煙スペースにあることから、喫煙者の缶コーヒーなどを置くテーブルとしても活用されている。
ジャン=フランソワ・ブラン / オーロラ "AUROLA"

ジャン=フランソワ・ブラン / オーロラ “AUROLA”

矢萩喜従郎 / Sizzling Live

矢萩喜従郎 / Sizzling Live

2000 立ち上がる躍動感、湧き上がる生命感をモチーフにしたグラフィック作品。
石松丈佳 / ENVIRONMENT SENSOR

石松丈佳 / ENVIRONMENT SENSOR

石松丈佳 Takeyoshi Ishimatsu 2000 東京都渋谷区代官山町17—6 代官山アドレス・ディセ内  17-6 Daikanyama-cho Shibuya-ku Tokyo 1964年三重県出身のアーテ...
>続きを読む
天津恵 / Bright Time

天津恵 / Bright Time

天津恵 Size: W6.8 H2.5(m) 2000.3 岡本太郎「明日の神話」のすぐ近くにある壁画作品。 とても明るい作品なのに、スポットライトが消されていて残念なことになっていた。
蓮田修吾郎 / 遊

蓮田修吾郎 / 遊

文化勲章受章の鋳金家による作品。危ういバランスでつらなる立方体がユーモラスでもあり「遊び」を思わせる。
テッド・タナベ / THE HONORABLE MEN

テッド・タナベ / THE HONORABLE MEN

テッド・タナベWebサイト Size:6mx10m プロスポーツを題材とした作品を多く手がけるスポーツアーティスト、テッド・タナベ氏によるレリーフ作品。プロレスのレフェリーではない。 壁一面に動きのあるダイナミックなレリ...
>続きを読む
平山郁夫 / 平和と繁栄 "Peace and Prosperity"

平山郁夫 / 平和と繁栄 “Peace and Prosperity”

Size:W2800xH5500m 日本画の重鎮、教育者としても活動し、アジアの文化の保護、普及にも尽力した作家はパブリックアートにも熱心に取り組んだ。 ホテルのロビーなのでじっくり鑑賞とはいかないが、多くの宿泊客で賑わ...
>続きを読む
TSAO Design(des+art) / ナゴリイス - made in Ota -

TSAO Design(des+art) / ナゴリイス – made in Ota –

TOSHIO SHIMIZU ART OFFICE(清水敏男アートオフィス)ディレクションの下にデザインを行うTSAO Designと、大田区のアクリル加工メーカーがコラボレーションしたアクリル製ベンチ。 アクリルを積層...
>続きを読む
名和晃平 / [stool]

名和晃平 / [stool]

2007〜2010年に東急多摩川線沿線で開催された「鉄道・駅・街を舞台に、市民と企業で取り組む、現代アートによる街づくりの活動」、「多摩川アートラインプロジェクト」の一環で製作された作品。 大田区の工場とコラボレーション...
>続きを読む