カテゴリー

1095
PUBLIC ARTS HERE
Public Arts tagged "black"
日本テレビ放送網株式会社 / シオタマ

日本テレビ放送網株式会社 / シオタマ

日テレタワーに設置された人型のオブジェ。 2003年、汐留の日テレタワーが完成した際に「アート驚く!」と題したイベントでこの「シオタマ」がお披露目された。 この四つん這いのシオタマは、当時本社屋周辺の随時所で見られたが、...
>続きを読む
団塚栄喜 / RE-BIRTH 空からのメッセージ

団塚栄喜 / RE-BIRTH 空からのメッセージ

「未来の贈り物」がコンセプトの、大泉ゆめりあアートプロジェクトの作品。 大泉学園一帯がかつて湧水池だったことを背景に、雨水を大地に還し植物を育てる機能を持った本作品が制作された。 ブロンズ製の老木の内部には木炭が充填され...
>続きを読む
菊地伸治 / 地平線の断片 No.2 "Fragments of the horizon No.2"

菊地伸治 / 地平線の断片 No.2 “Fragments of the horizon No.2”

東京都庁におかれたパブリックアート38作品のうちのひとつ。 東京都庁第一庁舎の西側すぐの屋外におかれており,第一庁舎ロビー内部からも作品を確認できる。
岡本勝利 / 繋がり "Connetcion"

岡本勝利 / 繋がり “Connetcion”

東京都庁におかれたパブリックアート38作品のうちのひとつ。 東京都庁第一庁舎の北西角におかれている。 数多くのパーツが組み合わさって,全体として四角柱を構成している。 個々のパーツは不整形でまばらだが,結合部だけはジグソ...
>続きを読む
ジャン・アルプ / 星のアンフォラ壺 "Amphere d'Etoile"

ジャン・アルプ / 星のアンフォラ壺 “Amphere d’Etoile”

※作品の鑑賞には通行証が必要です(料金は無料, 見学手続きは第一庁舎2階にて(2017年4月現在))。 東京都庁におかれたパブリックアート38作品のうちのひとつ。 東京都庁第一庁舎3階から第二庁舎3階へとわたる連絡通路の...
>続きを読む
速水史郎 / 宇宙からのメッセージ

速水史郎 / 宇宙からのメッセージ

東京都庁におかれたパブリックアート38作品のうちのひとつ。 第一本庁舎の西側,「新宿中央公園前」交差点の南東角そばの歩道に設置されている。 大小の黒い円盤はつるりと滑らかに磨かれており,人々に圧迫感を与えない。一方で,作...
>続きを読む
関根伸夫 / 水の神殿 "Shrine of the water"

関根伸夫 / 水の神殿 “Shrine of the water”

東京都庁におかれたパブリックアート38作品のうちのひとつ。 第一本庁舎と第二本庁舎をむすぶ2階広場のふれあいモールに設置されている。 堀のように水の張られた外周部分はベンチのように腰掛けることができ,多くの人がつどう。 ...
>続きを読む
関根伸夫 / 空の台座 "Pedestale of the sky"

関根伸夫 / 空の台座 “Pedestale of the sky”

東京都庁におかれたパブリックアート38作品のうちのひとつ。 第一本庁舎と第二本庁舎をむすぶ2階広場のふれあいモールに設置されている。 魚眼レンズで街並みを映したかのように,高層ビルや山などの色々なモチーフが内側にむけてそ...
>続きを読む
山西俊彦 / 点・転・天 90-D "TEN TEN TEN 90-D"

山西俊彦 / 点・転・天 90-D “TEN TEN TEN 90-D”

東京都庁におかれたパブリックアート38作品のうちのひとつ。 第一本庁舎と第二本庁舎をむすぶ2階広場のふれあいモールに設置されている。 直方体の組がうねりながら互いにつながっている。鉱物のように磨きこまれた鏡面が印象的。
Ly / PARK'S GRAY

Ly / PARK’S GRAY

壁画 mural アメリカ料理を中心とした裏原宿のカフェ「San Francisco Peaks」の壁面に、ペインターLyによって描かれた壁画作品。 Ly.は、ストリートを中心に脳内でイメージした世界やモンスターをモノク...
>続きを読む
ジオ・ゼッグラー / 無題

ジオ・ゼッグラー / 無題

ZIO ZIEGLERは、サンフランシスコを拠点に活動しているスプレーアーティスト。 スニーカーメーカーのVANSがZIO ZIEGLERのスポンサーになっており、本作はZIO ZIEGLER×VANS×BEAMSの3者...
>続きを読む
ドルク / キティ・ライオット

ドルク / キティ・ライオット

ノルウェー出身のDolkは、世界中で評価されるグラフィティアーティストの一人。 顔や名前を一切明かさずに活動するスタイルは、「第2のBanksy」とも称される。 本作品は、Dolkが2012年10月に初来日をした際に1ヶ...
>続きを読む
MARK DEAN VECA / 無題

MARK DEAN VECA / 無題

2015年10月に天王洲アイルで開催されたミューラル(壁画)アートフェスティバルイベント『POW! WOW! JAPAN』の際に制作された壁画。 『POW! WOW! JAPAM』
メナシェ・カディシュマン / 自然は微笑まず、人は微笑む

メナシェ・カディシュマン / 自然は微笑まず、人は微笑む

鉄鋼、照明器具 steel, lighting equipment 2935x15000x12㎜ 彼は主として鉄板を使った立体をつくりますが、それ以外の仕事のなかにも羊がよく出てきます。羊は人間の悲劇とともに歩んできた彼...
>続きを読む
ビートたけし×ヤノベケンジ / アンガー・フロム・ザ・ボトム

ビートたけし×ヤノベケンジ / アンガー・フロム・ザ・ボトム

2013年に瀬戸内国際芸術祭で発表。島にある古井戸の神様が怒り、巨大な地霊的化け物として出現し、人々を脅かすという寓話的作品。ビートたけしが構想したプランをもとに、ヤノベケンジが実現し、実際の古井戸に設置された。 201...
>続きを読む
ジョナサン・ボロフスキー / ジョナサン・ボロフスキー

ジョナサン・ボロフスキー / ジョナサン・ボロフスキー

鉄鋼 steel 8120x2340x64mm ボロフスキーはずっと自分自身の姿をつくってきました。この鉄の労働者も自分が描いたデッサンをつめたブリーフケースを持っている作家自身です。足もとの数字は作家自身が埋めていった...
>続きを読む
等々力緑地鉄塔

等々力緑地鉄塔

等々力緑地内等々力球場南側にある催し広場に建つ鉄塔。幾何学的な四角柱がらせん状に連なり、黒とオレンジに塗り分けられている。
東亜建設工業 / カッターヘッド

東亜建設工業 / カッターヘッド

寄贈:東亜建設工業株式会社 Size:左:外径約200cm、H約200cm、重量約3.6t    右:外径約206cm、H約180cm、重量約4t 大正時代末期の川崎臨海部の埋め立て工事の際、浚渫船(しゅんせつせん)「六...
>続きを読む
ベリザール・バホリッツ / 恋人たち

ベリザール・バホリッツ / 恋人たち

1988年に川崎市市民ミュージアムの建設を記念して行われた彫刻展入選作品。等々力緑地内21世紀の森、市民ミュージアムへの道に設置されれている。 男女の裸像。ベリザール・バホリッツはユーゴスラビアの美術家。情報が少ない。
山懸壽夫 / 紙の柱

山懸壽夫 / 紙の柱

素材:ブロンズ/Bronze 1988年に川崎市市民ミュージアムの建設を記念して行われた彫刻展入選作品。等々力緑地内21世紀の森、市民ミュージアムへの道に設置されれている。 黒いソリッドな四角柱にくしゃくしゃにした紙のシ...
>続きを読む
窪田俊三	 / ブッキラボー

窪田俊三 / ブッキラボー

1988年に川崎市市民ミュージアムの建設を記念して行われた彫刻展入選作品。等々力緑地内21世紀の森、市民ミュージアムへの道に設置されれている。 窪田俊三は1945年川崎市生まれ、多摩美大卒、2012年に急逝した芸術家。ス...
>続きを読む
日本鋼管 / トーマス転炉

日本鋼管 / トーマス転炉

寄贈:日本鋼管株式会社(NKK:現JFEスチール株式会社)寄贈 Size:外径4.2m、H約7.6m 重量約60t 1937年にNKK(日本鋼管)NKK創設者今泉嘉一郎氏によって日本で唯一導入され、「日本式トーマス製鋼法...
>続きを読む
田中信太郎 / 四つの円

田中信太郎 / 四つの円

JR南武線鹿島田駅、横須賀線新川崎駅の間にある高層ビルエントランス前に設置された作品。1940年、東京生まれ。1959年に読売アンデパンダン展に出品後、サンパウロ・ビエンナーレ、ベネチア・ビエンナーレなど国内外で活躍する...
>続きを読む
レオ・コロンブルスト / 平和と人間

レオ・コロンブルスト / 平和と人間

1983年07月~08月に「平和」をテーマに7か国の彫刻家が出品した「緑と彫刻 国際彫刻シンポジウム」出品作品。 ドイツの彫刻家。公園入口の正面に黒い石がまっすぐにそびえ立つ作品。
ジム・サンボーン / 戦争と平和

ジム・サンボーン / 戦争と平和

1983年07月~08月に「平和」をテーマに7か国の彫刻家が出品した「緑と彫刻 国際彫刻シンポジウム」出品作品。 ジム・サンボーンは、1945年生まれのアメリカの彫刻家。バージニア州ラングレーにあるCIA本部に設置された...
>続きを読む
秋山礼巳 / ここより…

秋山礼巳 / ここより…

1983年07月~08月に「平和」をテーマに開催された川崎国際彫刻シンポジウム出品作品。 秋山礼巳は1937年広島生まれの彫刻家。1965年二科会展特選賞受賞後渡欧し、フランス、ドイツを拠点に、石や鉄を素材に作品を制作。...
>続きを読む
鴻池朋子 / コンツェルトエンジェル、マザーフォレスト "Concerto Angel / Mother Forest"

鴻池朋子 / コンツェルトエンジェル、マザーフォレスト “Concerto Angel / Mother Forest”

川崎駅西口に建つオフィス棟とコンサートホールの複合施設、ミューザ川崎に清水敏男氏のディレクションで設置された作品。「地域との結びつき」、「音楽」、「国際性」、「親しみやすいアートワーク」という4つのテーマのもとアーティス...
>続きを読む
熱海軽便鉄道7号機

熱海軽便鉄道7号機

国鉄熱海線(現東海道本線)開業前の明治40年から大正12年まで、熱海=小田原間を25kmを2時間40分で走っていた軽便鉄道の機関車。 関東大震災によってこの路線は廃止されたが、各地の鉄道建設工事で活躍し神戸市の国鉄鷹取工...
>続きを読む
高木由利子 / 混乱する引力 "Confused Gravitation"

高木由利子 / 混乱する引力 “Confused Gravitation”

宮下芳子 / 新宿の目 "L'OEIL DE SHINJUKU"

宮下芳子 / 新宿の目 “L’OEIL DE SHINJUKU”