カテゴリー

1095
PUBLIC ARTS HERE
Public Arts tagged "stone"
岡本太郎, 小野田實 / 椎名鱗三文学碑「言葉のいのちは愛である」

岡本太郎, 小野田實 / 椎名鱗三文学碑「言葉のいのちは愛である」

岡本太郎が日本国内に残した数々の作品のうちのひとつ。 書写山ロープウェイを登りきったすぐ先の広場に設置されている。 ここ姫路市・書写山のふもとに生まれた小説家,椎名鱗三をたたえた文学碑で,1980年に椎名鱗三文学碑建立委...
>続きを読む
菊地伸治 / 地平線の断片 No.2 "Fragments of the horizon No.2"

菊地伸治 / 地平線の断片 No.2 “Fragments of the horizon No.2”

東京都庁におかれたパブリックアート38作品のうちのひとつ。 東京都庁第一庁舎の西側すぐの屋外におかれており,第一庁舎ロビー内部からも作品を確認できる。
岡本勝利 / 繋がり "Connetcion"

岡本勝利 / 繋がり “Connetcion”

東京都庁におかれたパブリックアート38作品のうちのひとつ。 東京都庁第一庁舎の北西角におかれている。 数多くのパーツが組み合わさって,全体として四角柱を構成している。 個々のパーツは不整形でまばらだが,結合部だけはジグソ...
>続きを読む
岡本太郎 / 午後の日

岡本太郎 / 午後の日

都立多磨霊園の,岡本太郎一家3人が眠る墓に置かれた作品。 この作品は岡本太郎本人の墓標になっていて,1995年に死去した岡本太郎がこの下に眠っている。一周忌の1996年に設置された([1][2])。 これと非常によく似た...
>続きを読む
岡本太郎 / 顔

岡本太郎 / 顔

都立多磨霊園の,岡本太郎一家3人が眠る墓に置かれた作品。 この作品は父・岡本一平の墓標になっていて,1948年に死去した一平氏がこの下に眠っている。1954年の七回忌に設置された([1])。 もともと『顔』は花器として制...
>続きを読む
速水史郎 / 宇宙からのメッセージ

速水史郎 / 宇宙からのメッセージ

東京都庁におかれたパブリックアート38作品のうちのひとつ。 第一本庁舎の西側,「新宿中央公園前」交差点の南東角そばの歩道に設置されている。 大小の黒い円盤はつるりと滑らかに磨かれており,人々に圧迫感を与えない。一方で,作...
>続きを読む
関根伸夫 / 水の神殿 "Shrine of the water"

関根伸夫 / 水の神殿 “Shrine of the water”

東京都庁におかれたパブリックアート38作品のうちのひとつ。 第一本庁舎と第二本庁舎をむすぶ2階広場のふれあいモールに設置されている。 堀のように水の張られた外周部分はベンチのように腰掛けることができ,多くの人がつどう。 ...
>続きを読む
関根伸夫 / 空の台座 "Pedestale of the sky"

関根伸夫 / 空の台座 “Pedestale of the sky”

東京都庁におかれたパブリックアート38作品のうちのひとつ。 第一本庁舎と第二本庁舎をむすぶ2階広場のふれあいモールに設置されている。 魚眼レンズで街並みを映したかのように,高層ビルや山などの色々なモチーフが内側にむけてそ...
>続きを読む
隠崎麗奈 / ヨヨ

隠崎麗奈 / ヨヨ

大理石 marble W1,400×H1,800×D1,400㎜ 庭園のなか、純白の真珠をモチーフにした雫型のアートとの出会いは、人々の心を楽しませてくれます。真珠は代々受け継がれる「生きる宝石」とも呼ばれ、雫は生きるも...
>続きを読む
坪田昌之 / the wind of self

坪田昌之 / the wind of self

大理石 marble H1,300 W1,800 D200㎜ 紀尾井タワー、紀尾井レジデンス、赤坂プリンス クラシックハウスの中心に位置する開放的な広場。都市的な空間でありつつ、ヒューマンスケール(親しみ)ある空間を実現...
>続きを読む
古島実 / 風見塔

古島実 / 風見塔

渋谷駅から道玄坂を歩き道玄坂下交差点ビックカメラ前に設置されている作品。 1933年東京生まれ。1955年、東京芸術大学彫刻科卒業の彫刻家。1991〜1993年に開催された第1回東京道玄坂野外彫刻展に出品された。
大木達実 / 時の化石

大木達実 / 時の化石

2001年、病のため53歳という若さで亡くなった彫刻家大木達実氏の作品。大理石の産地として知られるイタリア、カッラーラに拠点を構え制作をしていた。 1991〜1993年に開催された第1回東京道玄坂野外彫刻展に出品され、渋...
>続きを読む
大後友市 / 渋谷モヤイ像

大後友市 / 渋谷モヤイ像

素材:抗火石(コーガ石) 寄贈:新島 渋谷の待ち合わせ場所として有名なモヤイ像。新島が伊豆七島の静岡県から東京都への移管100周年を記念して、新島から渋谷区へ寄贈されたもの。新島生まれの彫刻家大後友市氏によって制作された...
>続きを読む
トリニティ芝浦緑地噴水

トリニティ芝浦緑地噴水

高層マンションに設けられた公会空き地の噴水。撮影時は噴水は止められていた。半円型の土台の上に3つの直方体の石が寄りかかりながら構成されている。
3つの石のモニュメント

3つの石のモニュメント

JR南武線鹿島田駅、横須賀線新川崎駅の間にある高層住宅マンション南武線側入口に設置された3つの石で構成されたモニュメント。マンション内にはこのような石のモニュメントやオブジェが数点設置されている。 。
熊坂兌子 / 貝

熊坂兌子 / 貝

JR藤沢駅北口を出てサンパール広場右手のビックカメラ入口手前の花壇に設置された小さな石の作品。 熊坂兌子氏は画家の熊坂満の娘でイタリアやニューヨークで活躍する彫刻家。廃校になった母校藤沢高校をミュージアムなどの総合文化施...
>続きを読む
岸田亮二 / S-8-20・KAWAGUCHI

岸田亮二 / S-8-20・KAWAGUCHI

素材: 鋼鉄 material: steel 川口西公園におかれた彫刻作品群のひとつ。 現代彫刻家・岸田亮二氏によるもので,鋼鉄という素材の強さ,素朴さ,時間とともに見せる表情の変化などを作品に表現したもの。 壁面にはさ...
>続きを読む
三井泉 / 間 "AI"

三井泉 / 間 “AI”

素材: 御影石 material: black granite 川口西公園におかれた彫刻作品群のひとつ。 現代彫刻家・三井泉氏によるもので,荒川が川口市南部付近で二又にわかれる事から着想を得て,陰陽の二元からなる世界観と...
>続きを読む
堀内健二 / 青春

堀内健二 / 青春

堀内健二公式HP: http://homepage2.nifty.com/choukokuka-horiuchi/ 素材: 御影石 material: red granite 川口西公園におかれた彫刻作品群のひとつ。 現...
>続きを読む
井上麦 / シャリグラム

井上麦 / シャリグラム

1988年に川崎市市民ミュージアムの建設を記念して行われた彫刻展入選作品。等々力緑地内21世紀の森、市民ミュージアムへの道に設置されれている。 井上麦は1956年川崎市生まれ、東京芸大卒の彫刻家。石による作品を数多く制作...
>続きを読む
賀中令 / 一衣帯水

賀中令 / 一衣帯水

1988年に川崎市市民ミュージアムの建設を記念して行われた彫刻展入選作品。等々力緑地内21世紀の森、市民ミュージアムへの道に設置されれている。 賀中令(ホゥ・ツォンリン)は南砺市いなみ国際木彫刻キャンプにも出品した中国の...
>続きを読む
ポール・W・グラスゴー / Stele-XXV

ポール・W・グラスゴー / Stele-XXV

1988年に川崎市市民ミュージアムの建設を記念して行われた彫刻展入選作品。等々力緑地内21世紀の森、市民ミュージアムへの道に設置されれている。 ポール・W・グラスゴーはアメリカの彫刻家。石と鉄を組み合わせた作品。
矢作隆一 / あれから どれくらい たったのだろう

矢作隆一 / あれから どれくらい たったのだろう

武蔵小杉駅前の中原区役所正面口脇に設置された、石の彫刻作品。 矢作隆一は1967年川崎市生まれメキシコ在住の美術家。
岡本敦生 / 地殻から

岡本敦生 / 地殻から

「アート&デザインの街づくり」をコンセプトに再開発を進めてきた横浜ポートサイド地区に設置されたパブリックアート作品の一つ。 ランドマークタワーに隣接した旧三菱重工横浜船渠第2号ドックで使用された築造石は、明治3...
>続きを読む
岡本敦生 / dockyard-記憶体積

岡本敦生 / dockyard-記憶体積

「アート&デザインの街づくり」をコンセプトに再開発を進めてきた横浜ポートサイド地区に設置されたパブリックアート作品の一つ。F-1街区再開発組合によって企画され、高層マンションのザ・ヨコハマタワーズに6名の作家の...
>続きを読む
この地の沿革石碑

この地の沿革石碑

JR南武線鹿島田駅、横須賀線新川崎駅の間にある高層住宅マンション前庭に設置された2つの石で構成された石碑。日立製作所川崎工場、日立精工の沿革が記されている。
揚美応 / 琵琶を奏でる少女

揚美応 / 琵琶を奏でる少女

1983年07月~08月に「平和」をテーマに7か国の彫刻家が出品した「緑と彫刻 国際彫刻シンポジウム」出品作品。 中国の彫刻家によるタイトル通りの琵琶を弾く女性像。
レオ・コロンブルスト / 平和と人間

レオ・コロンブルスト / 平和と人間

1983年07月~08月に「平和」をテーマに7か国の彫刻家が出品した「緑と彫刻 国際彫刻シンポジウム」出品作品。 ドイツの彫刻家。公園入口の正面に黒い石がまっすぐにそびえ立つ作品。
ジム・サンボーン / 戦争と平和

ジム・サンボーン / 戦争と平和

1983年07月~08月に「平和」をテーマに7か国の彫刻家が出品した「緑と彫刻 国際彫刻シンポジウム」出品作品。 ジム・サンボーンは、1945年生まれのアメリカの彫刻家。バージニア州ラングレーにあるCIA本部に設置された...
>続きを読む
フランツ・クサバア・オルツァン / 川崎のアーテミス

フランツ・クサバア・オルツァン / 川崎のアーテミス

1983年07月~08月に「平和」をテーマに開催された川崎国際彫刻シンポジウム出品作品。 オーストリアの彫刻家。