カテゴリー

1111
PUBLIC ARTS HERE

国内最大規模のパブリックアートのデータベース『Public Art Database(β)』をリリースしました。

「Public Art Database(β)」では、日本全国のパブリックアートの作品データ、位置情報をアーカイブし、アート作品のデータベースを提供します。パブリックアート情報に特化したデータベースとしては国内最大級となります。これにより旅行・観光やアート巡りなどの街中イベントにてご活用いただくことで、観光資源の発掘による地域活性化や後世への芸術文化の継承に寄与することを目指します。

Public Art Database(β)
Author Archive
サーモメーター / するめちゃん〜黄金町探訪編〜

サーモメーター / するめちゃん〜黄金町探訪編〜

素材:キャンバスにカラー出力シート Material:Color print and neo color on canvas サイズ:2400 × 4800mm Size:2400 × 4800mm 2008年の黄金町バ...
>続きを読む
遠藤夏香 / のりものと みはるもの とおりすぎるもの

遠藤夏香 / のりものと みはるもの とおりすぎるもの

素材:アクリル絵具、アクリルパステル Material:Acrylic paint, Acrylic pastel 1984年群馬県生まれ。「見えないけれど確実にあるであろうもの」について考え、自分自身の感触を通して「見...
>続きを読む
太湯 雅晴 / Kogane CHANEL

太湯 雅晴 / Kogane CHANEL

素材:パネルにカラー出力シート Material:Color paint sheet on panels サイズ:2400×3015mm Size:2400×3015mm 主に紙幣のイメージを模した細密な画像によって、現...
>続きを読む
名和晃平 / VIA-WALL

名和晃平 / VIA-WALL

造船工場跡地に建設された賃貸オフィスビル敷地全体に展開されたアートワークの一つ。晴海通りに向かってそびえ立つアルミの壁面に大小様々な球体が融合した作品。 コンセプト: 感覚やリアリティを宿して浮遊するセル(細胞、粒)は情...
>続きを読む
伊勢佐木町ブルース歌碑

伊勢佐木町ブルース歌碑

1968年1月に発売された、昭和を代表する歌謡曲 「伊勢佐木町ブルース」の歌碑。歌手の青江三奈没後1周忌にあわせ、 伊勢佐木町商店街によって設置された。 ブランドピアノをモチーフに、ピアノ部分をさくら石、台座を黒御影石で...
>続きを読む
岡本太郎 / 五大陸

岡本太郎 / 五大陸

岡本太郎作の「躍動の門」をくぐり、 メインプロムナードを抜けた先の多目的広場に設置されている作品。 5つの大陸を表すかのように、5つの有機的なモニュメントから構成されている。
岡本太郎 / 躍動の門

岡本太郎 / 躍動の門

舞浜駅からイクスピアリを抜けた先にある浦安運動公園入口に設置された巨大なモニュメント。 高さ16mのアーチ上に躍動感ある姿勢のブロンズ像が配置されている。 岡本太郎氏が逝去される3年前に制作された作品。
鈴木尚和 / 家族の絆

鈴木尚和 / 家族の絆

武蔵小杉周辺の町内会・商店街による「武蔵小杉駅周辺再開発協議会」の意向を受けて、武蔵小杉駅南口地区東街区再開発組合が川崎市に寄贈を行ったもの。3案の中から住民投票により「家族の絆」が選ばれた。夜にはLEDが点灯する。 構...
>続きを読む
田畑一作 / 花信風

田畑一作 / 花信風

千歳烏山駅から徒歩1分、区民センターに併設された公園入口にある女性像。 1915年京都出身の彫刻家。大地の生命力、自然と調和する造形を追求した作家。 花信風とは花が咲くのを知らせる風のことで、初春から初夏にかけて吹く風を...
>続きを読む
朝倉響子 / ジル "Jill"

朝倉響子 / ジル “Jill”

1925年生まれ。彫刻家朝倉文夫の次女で細身の人物像を多く製作している彫刻家。 つま先をたてて座る若い女性の像。
脇田愛二郎 / HELIX

脇田愛二郎 / HELIX

制作年不祥 渋谷駅から約15分ほど歩いた住宅街の中にある公園入口に設置された作品。 螺旋をモチーフにした抽象彫刻を数多く製作した脇田愛二郎氏の作。同テーマの作品は都内にも何カ所かあるが、この松濤公園の作品はサイズも大...
>続きを読む
李禹煥 Lee Ufan / 頂 "Relatum"

李禹煥 Lee Ufan / 頂 “Relatum”

60年代後半から「もの派」の理論、製作を主導し国際的に評価を得ている作家、李禹煥の作品。西展示棟1Fアトリウム入口前の水面に真四角の厚い鉄板を置き、それを囲むように4個の石が向き合うように配置、「四方からテーブルを囲んで...
>続きを読む
植松奎二 / 浮くかたち-赤・垂

植松奎二 / 浮くかたち-赤・垂

池上本門寺五重塔を曲がった先にある区民施設入口に目印のようにある作品。作家は兵庫県とドイツ・デュッセルドルフを拠点に国内外で活動し、2013年に中原悌二郎賞を受賞した植松奎二。 鉄の板に支えられた赤い三角錐が下向きに石の...
>続きを読む
日比淳史 / アンモナイトレリーフオブジェ

日比淳史 / アンモナイトレリーフオブジェ

素材:SUS・銅 ・鉄・鉄屑・アルミ Size:H2500×W1100×D100mm 自由が丘駅から徒歩3分、遊歩道に面した美容室入口に設置されたオブジェ。 鉄を素材にオブジェ、舞台美術などを制作してきた日比氏の作品。
藤原吉志子 / 羽田の空に飛行機がとんだ

藤原吉志子 / 羽田の空に飛行機がとんだ

物語性のある具象彫刻の作風で造形作家として活躍し、都市景観に関心を持ち全国各地のパブリックアートを製作してきた作家。展望台エレベーター棟奥にある作品。タイトル通り大田区にある羽田空港をモチーフに寓意に満ちた造形世界が展開...
>続きを読む
藤原吉志子 / 馬込文士村

藤原吉志子 / 馬込文士村

物語性のある具象彫刻の作風で造形作家として活躍し、都市景観の彫刻として全国各地のパブリックアートを製作してきた作家。馬込文士村とは大正末期から昭和初期にかけて、大田区山王、馬込一帯に作家、芸術家らが多く住んでいたことから...
>続きを読む
ジャン=フランソワ・ブラン / 空間

ジャン=フランソワ・ブラン / 空間

池上本門寺そばにある区民施設に設置された作品。空を切り取ったようなドーナツ状のオブジェが柱につけられ3本並べられている。根元はベンチになっており、高台からの風景を眺められる場所になっている。
橋本活道 / 回天一枝 太田道灌騎馬像

橋本活道 / 回天一枝 太田道灌騎馬像

東京荒川ライオンズクラブ寄贈 素材:ブロンズ Size:W4.0×D4.0xH8.0m 彫刻家・北村西望の弟子で僧侶でもあった橋本活道による作品。1989年12月設置 室町時代の武将太田道灌の山吹伝説をもとに、「回天」の...
>続きを読む
蔡國強 / 亀の噴水

蔡國強 / 亀の噴水

幸運を呼ぶ動物とされているアカウミガメの学名『Caretta Caretta』から名付けられた『カレッタ汐留』のシンボルとして親しまれている噴水。 中国出身の世界的現代美術のアーティスト蔡國強(ツァイグォチャン)により、...
>続きを読む
金昌永 / SAND PLAY 005

金昌永 / SAND PLAY 005

駅舎のデザインコンセプト「地層」に合わせた土をテーマとした作品。何種類もの砂を薄く重ねて塗り込んだ上に油彩で影を表現している。立体的に見えるがリアリスティックに描かれた平面作品。
鉄道唱歌の碑

鉄道唱歌の碑

1957/1976年設置 JR新橋駅 汐留口左側を出てゆりかもめに向かう途中にあるD-51機関車の動輪と鉄道唱歌の歌碑。 D-51は日本のSLでは最多の数が作られ「デゴイチ」の愛称で親しまれた機関車。鉄道発祥の地、新橋で...
>続きを読む
関根伸夫 / 豊穣の海 "The Fertile Sea"

関根伸夫 / 豊穣の海 “The Fertile Sea”

高層階レストランフロアのエレベーター前に設置された作品。1970年代前後の日本でものに加工をせずそのまま提示することで新たな芸術表現を試みた「もの派」を代表する作家関根伸夫の作品。関根は「公共空間を活性化させるアート」と...
>続きを読む
谷山恭子 / 街のはなし

谷山恭子 / 街のはなし

神奈川県青葉区の住宅街でアート作品を展示するAOBA+ART2014リビング・アーカイヴ展出品作品。 青葉区に住む5歳から80歳代の住民11人に聞いた街の中の「好きな場所」を、緯度経度の座標、インタビューエッセイ、写真の...
>続きを読む
谷山恭子 / Lat/Long project YOKOHAMA

谷山恭子 / Lat/Long project YOKOHAMA

神奈川県青葉区の住宅街でアート作品を展示するAOBA+ART2014リビング・アーカイヴ展出品作品。 震災以後各地で継続している緯度経度を用いて「わたしたちの日常に感謝し、いつもと変わりない日々を祝福するプロジェクト」。...
>続きを読む
池田光宏 / 青葉食堂

池田光宏 / 青葉食堂

1969年横浜生まれのアーティスト。AOBA+ART2013では「青葉食堂〜わたしのお庭であいましょうツアー〜」のディレクションを行った。 「青葉食堂」は葉っぱの形をした黒板に「各家庭の夕飯の献立を玄関先に提示する住民参...
>続きを読む
ima / AOBA+ARTソーラーハウス

ima / AOBA+ARTソーラーハウス

小林恭とマナの空間デザインユニット。店舗建築設計を中心に空間構成、プロダクトと多岐にわたる分野で活動している。2008年よりAOBA+ARTに参加。「AOBA+ARTソーラーハウス」は常設作品として設置された小さなソーラ...
>続きを読む
海老原喜之助 / 合掌

海老原喜之助 / 合掌

本堂の階段壁面に設置された合掌をモチーフにしたモザイク壁画。素材は大理石。壁面を合掌する祈りの手が埋め尽くし、手の線は鮮やかな石で描かれている。裏側の階段にも白い線の合掌壁画がある。 海老原は鹿児島県出身の洋画家。日本と...
>続きを読む
ima / ちいさいおうち

ima / ちいさいおうち

小林恭とマナの空間デザインユニット。店舗建築設計を中心に空間構成、プロダクトと多岐にわたる分野で活動している。2008年より神奈川県青葉区の住宅街の中でアート作品を製作・展示するプロジェクト「AOBA+ART」に参加。 ...
>続きを読む
脇田愛二郎 / HELIX-8910K

脇田愛二郎 / HELIX-8910K

銀座と八重洲の間、外堀通りと鍛冶橋通りの交わる鍛冶橋交差点に立つ塔のモニュメント。 幾何学的なねじれをモチーフに光の反射で遠くからでもよく目に入る。
本間純 / 日々−猫

本間純 / 日々−猫

神奈川県青葉区の住宅街の中でアート作品を製作・展示するプロジェクト「AOBA+ART」常設作品。2008年より「AOBA+ART」参加し、ディレクターとしても関わった本間氏の作品。 住宅街の日常の風景として、猫を象った彫...
>続きを読む